「第2回 クロアチア映画祭」を東京にて開催しました

2023年12月15日(金)〜17日(日)の3日間、東京・池袋の「ホールミクサ」に於いて、「第2回 クロアチア映画祭 」を開催し、日本初上映となるクロアチア映画5作品を上映しました。

オープニングセレモニーへは駐日クロアチア大使館よりドラジェン フラスティッチ大使、外務省 欧州局中・東欧課 外務事務官 西田 裕太郎氏、女優であり歌手でもある山口 いづみ 理事に来賓としてご挨拶いただいたほか、会場へは映画監督、プロデューサー、メディア関係者の皆様、その他来場者の皆様にお集まりいただきました。​

3日間の会期中、クロアチア映画の上映の他に、映画祭の来場者が無料で参加できるイベントとして「モドリッチのサイン入りユニフォームプレゼントキャンペーン」と「エリス・ロヴリッチ・ミニコンサート」を実施しました。

​また、会場内では、クロアチアに関する商品等の物販も行われました。
クロアチアワイン、チョコレート、レース、Tシャツ、キーホルダーなど様々なクロアチア製品や、映画祭関連グッズの他、日本企業によるパンの販売が行われました。​

映画祭会期中にご来場いただいた数百人の方々に対して、クロアチア映画及びクロアチア関連の情報を発信する絶好の機会となりました。​

開催に際しては、駐日クロアチア共和国大使館および在クロアチア日本大使館にご後援いただいたほか、日本とクロアチア両国の企業によるご協賛、また、クラウドファンディングにより個人の皆様からのご支援をいただき、本映画祭の開催の成功に多大なるご貢献をいただきました。
この場をお借りして、衷心より御礼申し上げます。​

2024年は9月にクロアチアで「第2回 日本映画祭」を、11月に日本で「第3回 クロアチア映画祭」を開催する予定です。
また会場で皆様にお会いできますこと、心待ちにしております!

JPGファイル(約2.3MB)

※第3回については、決定次第当サイトにてご案内いたします。お楽しみに


上映作品

1. 甘いモノ (2023) コメディー
2. F20 (2018) スリラー
3. 何処へもなく、ゆっくりと (2023) エクスペリメンタル
4. 赤いバンダナ巻いてた女 (2022) コメディー
5. 燃えるような銀 (2022) ドキュメンタリー

上映作品の詳細等は下記映画祭オフィシャルサイトをご覧ください

※写真の複製、二次使用、他サイトでの利用等は、固く禁じます