クロアチア日本映画祭
上映作品募集中!

2022年10月21日(金)~25日(火)開催!

於 ザグレブ現代美術館

 新着情報


作品募集規約

 映画祭概要

  • 名称:第1回クロアチア⽇本映画祭
  • 主催:⽇本クロアチア協会
  • 会期:2022年10⽉21⽇(⾦) - 25⽇(⽕)
  • 会場:ザグレブ現代美術館
    (所在地:Ul. Andrije Hebranga 1, 10000, Zagreb, Croatia)
  • 上映ジャンル:
    フィクション、アクション、ドラマ、アニメ、コメディ、ドキュメンタリー等
    ※会期中、クロアチアで日本映画8作品を上映予定!

 募集部門

  • コンペティション部⾨
  • その他の部⾨(特別招待作品など)

 募集対象

次の条件を満たしていること。

 A.B.両部門共通:

2020年以降に完成した⽇本作品であること。
ドキュメンタリー作品も可。

  • コンペティション部⾨:長編(上映時間70分以上のもの)
  • その他の部⾨(特別招待作品など):長編(上映時間70分以上のもの)・短編(上映時間30分未満のもの)

 出品料

  • コンペティション部⾨:3,300円
  • その他の部⾨(特別招待作品など):2,200円

 応募⽅法

エントリーフォーム[https://forms.gle/mkc2eRvYii9Yc3Zr8 ]より申請し、以下の(1)、(2) いずれかの媒体により作品を提出することとする。

  • (1) DVD(リージョンフリー・1層式) ※ブルーレイおよび2層式DVDは受付不可。
  • (2) オンラインスクリーナー

応募に際しては、(1)、(2)いずれの場合も、英語字幕をつけること、作品の内容がわかる概要(キャスト、スタッフ、あらすじ、イントロダクション、過去の映画祭上映情報等)をフォームに入力すること。

エントリーフォーム

  • 出品締切:2022年5⽉31⽇(⽕)
  • 上記(1)の場合、下記の送付先へDVDを送付してください。 ※締切⽇迄に、下記送付先に必着のこと。

    〒146-0085 東京都⼤⽥区久ヶ原6-7-8-101
    ⽇本クロアチア映画祭 運営事務局(⽇本クロアチア協会事務局内) 宛

  • 送料・事故責任:応募作品の映画祭事務局までの輸送に関する経費は応募者の負担とする。また、応募作品の映画祭事務局受領時までの紛失、破損などの事故に関しては、主催者側は責任を負わない。
  • 資料の返却:作品のDVDおよびその他資料は返却しないものとする。

注意:応募ないし入選後の上映にあたっては、作品に使用した映像、音楽、その他の著作物に関する使用許諾について必要な手続きを済ませることとする。万一、侵害、損害賠償等の請求がなされた時は応募者は自らの責任と負担で対処するものとし、主催者側は一切の責任を負わない。

 選考

応募作品の選考はプログラミング・ディレクターを含む事務局によって⾏われ、コンペティション部⾨とその他部⾨の振り分け、⼊選資格の判定も含め、プログラミング・ディレクターによって最終決定される。

 入選後の流れ

  • (1) 結果通知・作品の取り扱い・招聘
    1. ⼊選した作品については、速やかに応募者に通知する。
    2. ⼀旦本映画祭における上映に同意した者は、いかなる事情であれ上映を撤回できないものとする。
    3. 事務局が特別に書⾯で許可した場合を除き、⼊選作品を本映画祭閉幕⽇以前に⽇本で上映・放映することはできない。
    4. コンペティション部⾨⼊選作品に関しては、1作品につき監督1名を本映画祭に招待するものとし、その渡航費・宿泊費は主催者側の負担とする。
      (渡クロアチアについて公的な制限がない場合に限る)
  • (2)上映・広報素材の提供

    ⼊選作品の出品者は、以下の素材を事務局が別途指定する送り先へ期⽇までに送付すること。その送付に伴う経費は主催者側の負担とする。 ただし、⽇本映画もしくは国内配給付き作品については 出品者の負担とする。

    1. 英語字幕付き原語版の上映素材 (台詞が英語である場合は、英語字幕は不要)
    2. 原語台本、英語字幕台本、スポッティング・リスト (原語が⽇本語の場合は不要)
    3. 作品スチル(3点)、監督の顔写真
    4. ポスター
    5. 予告編
  • (3) 提供素材・データの利活用

    ⼊選作品に関しては、出品者の同意の上、エントリーフォームに記載されたテータ及び広報素材を本映画祭のサイトや新聞、雑誌、テレビなどの媒体で活⽤するものとする。

  • (4) 字幕
    1. 上映は原則として原語版(⽇本語・クロアチア字幕付き)で⾏われる。
      原語が⽇本語で英語の字幕付きの場合は、クロアチア語字幕付きで上映される。
      原語が⽇本語で英語の字幕付きの場合は、英語字幕付きで上映される。
      本条項の適⽤については主催者側が最終決定する。
    2. ⽇本語字幕の翻訳・制作は、主催者側の負担で⾏われる。ただし⽇本に当該作品の上映権利保有者が存在する場合は、原則としてその保有者が作成した英語字幕、またはクロアチア語字幕が提供されるものとする。

 賞

(1) コンペティション部⾨
上映作品及びその関係者の中から、審査委員会の審査により以下の賞を授与する。審査委員会または事務局はその裁量で以下の賞に加えて特別賞などその他の賞を授与することができる。

  • ◯◯◯◯賞 (最高賞:名称未定)
  • ◯◯◯◯賞 (最高賞に次ぐ賞:名称未定)
  • 作品賞:
  • 監督賞:
  • 主演俳優賞:
  • 助演俳優賞:
  • 新人監督賞:
  • アニメーション作品賞:
  • ドキュメンタリー作品賞:
  • 脚本賞:
  • 撮影賞:
  • 編集賞:
  • 芸術貢献賞:
  • オリジナル作曲賞:

(2) すべての部⾨
当映画祭の上映がクロアチア初上映となる⻑編作品(⼀部作品を除く)について、観客の投票による得点平均が最⾼の作品に観客賞を授与する。

 審査委員会

コンペティション部⾨上映作品を審査する審査委員会は 3〜5名の審査委員で構成され、映画祭事務局によって選定される。⼊選作品の製作・配給・興⾏に関わる者は、審査委員の資格を有しない。

 個⼈情報の取り扱いについて

提出された個⼈情報については、映画祭開催の⽬的のみに使⽤し本⽬的以外には使⽤しない。

 適用範囲および効力

本規約は⽇本語版、クロアチア語版、英語版が全てに優先する。本映画祭に応募・出品することは、この規約の承認と遵守を意味する。当規約の適⽤、また当規約およびエントリーフォームに規定されていない事項については、 ⽇本クロアチア協会が裁定する。


お問い合わせ

03-6319-6055

Copyright © 2022 クロアチア日本映画祭